So-net無料ブログ作成
アマガミSS ブログトップ

アマガミSS 第25話 「シンジツ」 [アマガミSS]

絢辻さんの話は、思わせぶりに登場していたお姉さんはまったく絡まないし、人格が変わったように見えたのも単なる猫かぶりだったりで、イマイチでした。少なくとも、スク水姿で純一のネクタイを締め上げた、あのインパクトを越えるものはなかったなぁ。

さて、そこへこの最終話で新キャラ登場。一話で片を付けるのか?と訝しがって見ていましたが、驚愕の展開、驚きの「シンジツ」。
この子が、世界をループさせていた鍵だったのか(笑)。そもそもの「クリスマスすっぽかし事件」もこの子のせい。
謝罪EDで終わるギャルゲーアニメなんて、他にないんじゃないでしょうか。

しかし、マジメに突っ込むのも野暮な気がしないでもないですが、少なくとも「クリスマスすっぽかし事件」が本当に純一を笑うための企画だったのかどうか。この点はクリアにしないと…。裡沙の言葉だけじゃさすがに信じられないな。
蒔原さんが当時のことを思い出して謝るっていう展開なら納得なんですが、これも裡沙の嘘だったら最悪の女じゃん…。

それに、謝罪EDは区切りであって、イコール純一と付き合うってことにはならないよな。
だまされたヒロインたち、黙っていないでしょ、コレ(笑)。

しかし、アマガミSSの全体の構成を逆手に取ったこのオチは、ちょっと面白かったです。

アマガミSS 13 内容未定 (Blu-ray 初回限定生産)

アマガミSS 13 内容未定 (Blu-ray 初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray


「内容未定」ってところがニクイ。つーか、妹ちゃんはBD/DVDでしか見られないのかよ!
nice!(1) 
共通テーマ:アニメ

アマガミSS 第21話 「ハッケン」 [アマガミSS]

ちょっぴり甘酸っぱい感じで終わった梨穂子編が終わり、とうとうボスキャラ?の委員長編スタート。
さりげなく全話に登場(これはほかのキャラでもそうだが)していたが、イマイチ地味な感じでOPでセンター取っていなかったらメインとは思えない彼女、一体どんな人なのか…。

ふむふむ、やっぱり絵に描いたような「優等生」なのね、と思っていたら姉に出合ったあたりから雲行きが怪しくなって手帳を見られた時の反応は完全に予想の斜め上を行っていました。いや、びっくりした。俄然興味が出てきましたよ?

アマガミSS 11 絢辻 詞 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)

アマガミSS 11 絢辻 詞 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

アマガミSS #16 「七咲逢編 最終章 コクハク」 [アマガミSS]

七咲かわいい! というか、ゆかな声が良すぎる~。さすがだわ~。

展開にひねりはなかったけど、「先輩に告白したことを考えたら、些細なことでした」「私、先輩のことが大好きですから」とストレートに気持ちを表現するところが心地よい。
ラブコメってのはこうでないと。

あまりによかったので、ED「恋はみずいろ」を買っちゃいました。ゆかなさんの歌声を堪能できますよ。


TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)

  • アーティスト: 七咲逢(ゆかな),Reika,伏見和行,大森俊之,大森俊之,津波幸平
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2010/10/20
  • メディア: CD



nice!(0) 
共通テーマ:アニメ
アマガミSS ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。