So-net無料ブログ作成

神曲奏界ポリフォニカ CrimsonS 第12奏「希望:vivace」 [ポリフォニカ]

大団円、ですね。

しかし、イアリティッケの「出がらしのおばあちゃん」「婆ぁ!」は、結構衝撃的でした。煽る煽る(笑)。
コーティの普段の幼い顔立ちにだまされて(?)いますが、年の差いくつですか!という関係ではあります。まぁ、それ以前に、精霊と人間というところが問題ですけど。

破滅の瞬間、「手の震えが止まらないんだ」と言ったサーギュラントに「これでいい?」と頬を寄せるイアリティッケにちょっと感動してしまいました。契約した人間すら見下しているようなイメージがありましたから。

なんか、彼女がおいしいところをみんな持って行ったような…。

こうして世界は救われ、フォロンは学園を卒業し、レンバルトと供にユフィンリー事務所に勤務することになったのでした。

株を上げたかに思われたダングイスは、相変わらずダメ人間のようですね。でも、ダブルで靴を投げつけられて、ちょっとうれしそう!?
そういや、エレインドゥースさんは助かったんですね。てっきり、存在自体が消えてしまったのかと思ってました。


神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 6 [DVD]

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 6 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



nice!(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。